葬儀業者の選び方

  1. 葬儀社の地元の方の評判もとても重要な要素です

    人には命があるからには、その終わりが必ずあります。天寿を全うできる場合もあれば、病気や不慮の事故で亡くなることになることもあります。あまり普段か…

  2. 互助会の様な積み立て金を利用できる葬儀業者で助かりました

    母親が亡くなり、葬儀を行いました。葬儀業者は母が互助会に加入しており、積み立てをしていたので、簡単に決まりました。葬儀は一般葬で行いました。…

  3. 失敗をしない為に1度でも葬儀社に見学をオススメします

    今年の1月、義父が急死しました。元々入院していたのですが、良くなったのもつかの間、病院で誰にも看取られずに亡くなりました。葬…

  4. 葬儀会社を決める時に気をつければよい点

    冠婚葬祭は、何かとややこしいことも多いものです。特に葬儀の場合には、規模はどれぐらいのものにするか、予算はどうするかなど、残された遺族は悲しんでいる暇も…

  5. 信頼できる葬儀社さんを探して準備を進めてください

    5年前に義父が亡くなり、葬儀を行いました。義父が生前大成祭典さんの互助会に入っておりましたので大成祭典さんにお願いすることにしました。義母が亡く…

  6. 同じ内容でも葬儀社はピンキリなので賢く選ぶことが大切

    長期間入院していた親の病気が悪化して医師より、もって後1週間、早ければ明日になるかも知れません。と余命を告げられました。あまりの突然の余命宣告に親との別…

  7. 葬儀屋さんを調べたり費用を事前に把握しておくことが大切です

    葬儀は亡くなった人と残された、家族や関わってくださった方との大切な時です。大切な人の死は本当に受け入れがたいものです。祖母が亡くなったので、葬儀…

  8. 必ず複数の葬儀社に声をかけてよく相談することをお勧めします

    私の父の葬儀の体験から、これから御親族の葬儀をされる皆さんへのアドバイスをさせていただきます。葬儀というものは、やりようによって、本当に様々な内容のもの…

  9. インターネットで葬儀会社がすぐに見つかりました

    三年半前に、実家で一人暮らしをしていた父が急逝して、家族の葬儀を初めて体験しました。父は、自宅で一人で居る時に亡くなっていたのを発見されたので、遺体は一…

  10. 一番重要な点は葬儀社の選択です

    葬儀にかかる費用は、家族葬と言われる通夜のない葬式から、社葬と言われる膨大な費用がかかるものまであります。もちろん、故人に見合った葬式費用とするのが最適…

PAGE TOP