葬儀の体験談

前もって話し合いをすればもっといい葬式が行えたと思います

去年、突然祖母が亡くなりました。

入院はしていましたが、特に悪いところもなく、まだまだ先の話だと思っていました。

夜ご飯を食べて寝た後、朝には冷たくなっていました。

92歳で一人暮らしが大変になったので、病院へ入っていました。

 

葬儀については、葬儀費用を祖母の年金から用意しようと計画中で、十分な金額がありませんでした。

家族が集まり、家族葬をひっそりと行うことにしました。

葬式には、子供たち家族だけが出席して行いました。

祖母が生前入っていた、ベルコの互助会を利用して葬儀を行うことにしました。

 

互助会に入っていたらお得なのかと思っていましたが、利用できる範囲が決まっていて、あまりお得感を感じることはありませんでした。

祖母は、2口入っていましたが、1口しか使えないとわかって、がっかりしました。

出席者が少ないので、食事代はかなり抑えられました。家族6人分だけで済みました。

祭壇は、見栄えの良い程度の、シンプルなものにしました。

 

しかし、お寺への支払いを含めると、100万円ほどになりました。

そのうち、積み立てが30万円あったので、かなり助かりました。

お寺の支払いが、思っていた以上に高かったです。

火葬場の費用も、地域によってかなりの差があるようで、びっくりしました。

 

祖母は、元気な自由な人でお金は全く残していませんでした。

子供たちからも慕われていなかったので、仲が悪いまま中途半端な状態で亡くなってしまいました。

葬式では何とか兄弟が揃いましたが、お金のことやこれからのことなど不安で仕方ありません。

前もって、話し合いが行われていたら、もっといい葬式が行えたと思います。

 

亡くなった次の日にお通夜があり、その翌日に葬式を行いました。

火葬し、ベルコに戻り会食を行いました。もう一度火葬場へ行きお骨を拾って、ベルコに戻ってきて一七日を行いました。仏様は、家に運んでもらい無事に終了しました。

 

長い一日でした。

一番困ったことは、やはりお金のことです。

葬式にはお金がかかります。香典目当てではありませんが、たくさんの方がお別れに来てくれると、豪華にすることができます。

冠婚葬祭ができる式場で行うと、設備が整っているので、宿泊できる部屋があったり、休憩所もあり便利です。

畳の部屋もイスの部屋もあります。

バリアフリーにできているので、お年寄りの出席が多い葬式ではおすすめです。

車いすも用意されているので、足の悪い方でも安心できます。

接待してくれる方もいて、助かりました。

関連記事

  1. 葬儀の体験談

    葬儀費用はおおよそ200万円ほどでした

    葬儀社の選び方はさまざまで、病院で紹介してくれる場合もありますし、自分…

  2. 葬儀の体験談

    初めてでも葬儀会場の方が順序よく葬儀を進行してくださいました

    私が初めて身内の葬儀を行ったのは祖母が亡くなった時でした。身近…

  3. 葬儀の体験談

    葬儀に関する知識は勉強した方が良いです

    私は父が15年前に亡くなりましたが、私は父一人子供一人でしたからは葬儀…

  4. 葬儀の体験談

    葬儀の会場はプロテスタントのキリスト教会でした

    先日、かつて仕事の同僚だった女性の、父親が亡くなられて、その葬儀に足を…

  5. 葬儀の体験談

    葬儀は最後のお別れの場です。思いのたけを亡くなった方にしてあげたい

    葬儀に関することで大変だったのは、初めて葬儀を経験したことです。…

  6. 葬儀の体験談

    後で後悔しないように悩んだときは伝えるべきだと思いました

    去年、父が亡くなりました。母はたくさんの方が来ると、どう対応し…

PAGE TOP